>  > 


【京都】世界遺産・下鴨神社に液体か。床など十数カ所に染み


2017/04/02 11:05

 1日午後0時50分ごろ、世界遺産・下鴨神社(京都市左京区)の関係者から、京都府警下鴨署に
「液体のようなものがかけられた」という通報があった。同署によると、境内の建物13カ所程度に
霧吹きで吹き付けられたような染みを確認したという。同署が調べを進めている。

 下鴨神社によると、1日午前10時半ごろから同40分ごろにかけ、警備中だった男性用務員が神社の
建物に不自然な液体のような染みを発見。本殿の賽銭(さいせん)箱前や橋殿など10カ所以上に染みを
確認し、被害は重要文化財の建物も含まれる。匂いはなかったという。

 この日の同神社では、午前10時から毎月1日に行う祭事「月次祭」が行われていた。染みは前日までは
確認されておらず、神社を開門した1日午前6時以降にまかれた可能性があるとみて、同署は液体の分析など
を進めている。

www.sankei.com
http://www.sankei.com/images/news/170401/wst1704010080-p1.jpg
下鴨神社の言社で見つかった染み=1日午後、京都市

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by Toyojun.com