>  > 


【オークション】引退競走馬


2017/03/21 04:03

引退競走馬オークション
(おかやま県)

*ソース元にニュース画像あり*

www3.nhk.or.jp
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

競走馬を引退した後に、乗馬などで再び活躍できるよう、全国各地で調教を受けた
サラブレッドのオークションが、吉備中央町で開かれました。

オークションを開いたのは、引退した競走馬が乗馬や馬術競技などで再び活躍できるよう、
調教を行っている吉備中央町のNPOです。
オークションは、去年11月に続く2回目の開催で今回は、このNPOを含め、
同じような取り組みをしている全国の施設で調教を受けた元競走馬あわせて11頭が競りにかけられました。

会場には、乗馬クラブの関係者など全国からおよそ120人が集まり
馬の歩く様子や立ち姿を確かめながら1頭ずつ入札が行われ、11頭のうち4頭が落札されました。

このうち最も高い落札額は80万円でした。
落札されなかった7頭は今後も調教を続けるということです。

国内では、毎年およそ7000頭の競走馬が誕生していますが、その多くが、
引退後に殺処分されているといわれていて、いわゆる「セカンドキャリア」の支援が課題となっています。

主催したNPOの理事長、西崎純郎さんは
「馬のセカンドキャリアを多くの人が考えるきっかけになればと思います」
と話していました。

03/20 19:07

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by Toyojun.com