>  > 


【クラウドファンディング】「究極」やめて--Kickstarter、誠実で明白な表現を求める【世界最高で唯一究極で最強の革新的な】


2019/06/14 14:10

 クラウドファンディングサイトのKickstarterはユーザーに対して、潜在的な支援者にプロジェクトを売り込む時に、あいまいで大げさな宣伝文句を使用しないよう求めた。たとえば、「世界最高」「世界最小」「世界最速」「世界初」「究極」「無類」「革新的」といった「誇張表現」がそれに当たる。
https://japan.cnet.com/storage/2019/06/14/1daf80ffcbd3545525c5ddca51748166/image.jpg
Kickstarterのロゴ 提供:Kickstarter

 そして今回、証明できない主張は控えるようクリエイターらに注意を促した。その代わりに「控えめな約束で期待以上の結果を出す」よう求めている。

 Kickstarterはウェブサイトで、信頼と透明性がプラットフォームの基盤だとの考えを示している。
Project Claims — Kickstarter(日本語翻訳あります)
www.kickstarter.com

 「そのため、クリエイターには、アイデアの提示の仕方やキャンペーンの展開の仕方が、通常以上に正直でオープン、かつ誠実であることを求める」(Kickstarter)

 Kickstarterはまた、プロジェクトの資金調達目標と人気度について透明性を維持し、完成品ではなくアイデアとしてプロジェクトを提示し、リスクや課題を説明して、プロジェクトに携わるチームを紹介するよう求めている。

 Kickstarterはさらに、「誠実で分かりやすい」画像の使用や試作品の公開など、製品のイメージについてルールを定めている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。
www.cnet.com

2019年06月14日 10時21分
CNET Japan
japan.cnet.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe