>  > 


【仮想通貨】仮想通貨の新団体が発足 セキュリティーなど自主規制強化


2018/04/24 02:55

大手交換会社「コインチェック」で巨額の仮想通貨が流出した問題を受け、交換会社各社がセキュリティー対策などの自主規制を強化するための団体が23日発足しました。

新たに発足したのは、金融庁の登録を受けた交換会社、16社でつくる「日本仮想通貨交換業協会」で、23日都内で、初めての総会を開きました。

協会は今後、セキュリティー対策やシステム障害への対応、インサイダー取引などについてルールを設け、金融庁から「自主規制団体」の認定を受けることを目指します。

また、協会内部に検査部門を設けて交換会社の検査を行い、違反した場合には罰金などを科すほか、金融庁の登録審査中の交換会社も今後、参加できるようにするということです。

協会の会長に就任した奥山泰全氏は、記者会見で「仮想通貨をめぐる不安を払拭(ふっしょく)し、信頼を回復するために、利用者保護を進めたい。規制が厳しすぎれば参入がなくなり、緩すぎれば利用者が保護できないので、バランス感覚を持って健全な発展に寄与したい」と述べました。
4月23日 22時31分
www3.nhk.or.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe