>  > 


【企業業績】川重の19年3月期、純利益63%増 精密機械・ロボット好調


2018/04/26 12:20

 川崎重工業は26日、2019年3月期の連結純利益が前期比63%増の470億円になりそうだと発表した。精密機械が好調に推移する。前の期に米鉄道車両関連で引当金を計上した反動も出る。年間配当予想は実質10円増の70円。

 売上高は5%増の1兆6500億円、営業利益は34%増の750億円を見込む。建設需要の高まりを背景に建設機械向けの油圧部品が伸びる。人手不足を背景に産業用ロボットの需要も拡大する。苦戦していた船舶海洋事業は低採算案件が減り、営業黒字に転じる見通し。

 同時に発表した18年3月期の連結決算は、売上高が前の期比4%増の1兆5742億円、営業利益が22%増の559億円、純利益が10%増の289億円だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

2018/4/26 12:04
日本経済新聞
www.nikkei.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe