>  > 


【企業】ソフトバンクCOOにクラウレ氏 スプリントCEO


2018/05/04 06:01

ソフトバンクグループは3日、空席だった最高執行責任者(COO)に、傘下の米携帯電話4位、スプリントのマルセロ・クラウレ最高経営責任者(CEO)が就く同日付の人事を発表した。ロナルド・フィッシャー副会長とともに、孫正義会長兼社長を支える立場になる。

スプリントは先月29日、ドイツテレコム傘下の米携帯3位、TモバイルUSと合併して新会社を作ることで合意した。クラウレ氏は今後、合併を主導する役割を担い、孫氏らとともに新会社の取締役にも就く予定だ。また、ソフトバンクグループが投資する海外企業の運営も統括する。クラウレ氏はスプリントでは今月中にCEOを退任し、会長に就く。

孫氏はクラウレ氏の人事について「エネルギー、誠実さ、グローバルなマインドセット、リーダーシップは、ソフトバンクに大きな価値をもたらすだろう」とするコメントを発表した。

ソフトバンクグループのCOOは副社長だった宮内謙氏が務めてきたが、4月1日付で副社長を外れて取締役になったことに伴い、空席となっていた。(生田大介)
2018年5月4日00時19分
www.asahi.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe