>  > 


【内閣府】景気動向指数 2か月連続で改善


2018/05/09 20:26

NHK NEWS WEB 5月9日 16時09分
www3.nhk.or.jp

景気の現状を示すことし3月の景気動向指数は、スマートフォン用の部品の生産が増えたことなどから、
2か月連続で改善しました。

景気動向指数は、内閣府が企業活動や消費などに関する経済指標を毎月まとめ、景気の状況を指数化しているものです。

それによりますと、景気の現状を示すことし3月の「一致指数」は、平成22年を100とした指数で
116.4と、前の月を0.4ポイント上回り、2か月連続の改善となりました。

これは、スマートフォン用の半導体や液晶の生産が伸びていること、それに輸出用のボイラーの出荷が
伸びたことなどによるもので、内閣府は景気の現状について、「改善を示している」という判断を据え置きました。

また、景気の先行きを示す「先行指数」は105.0で、スマートフォン向けの部品の在庫が増えたことから、
前の月から0.9ポイント低下し、2か月ぶりの悪化となりました。

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe