>  > 


【内閣府】機械受注、3月3.9%減 4〜6月は7.1%増見通し


2018/05/17 18:41

〔日経QUICKニュース(NQN)〕2018/5/17 8:52
www.nikkei.com

 内閣府が17日発表した3月の機械受注統計によると、民間設備投資の先行指標である「船舶、電力を除く民需」
の受注額(季節調整済み)は前月比3.9%減の8566億円だった。QUICKがまとめた市場予想の中央値は3.5%減だった。

 うち製造業は17.5%減、非製造業は2.2%増。前年同月比での「船舶・電力を除く民需」受注額(原数値)は
2.4%減だった。

 内閣府は基調判断を「持ち直しの動きがみられる」に据え置いた。

 1〜3月期の四半期ベースでは前期比3.3%増だった。4〜6月期は前期比7.1%増の見通し。

 同時に発表した2017年度の受注額は前年度比0.8%減の10兆1480億円だった。

 機械受注は機械メーカー280社が受注した生産設備用機械の金額を集計した統計。受注した機械は
6カ月ほど後に納入され、設備投資額に計上されるため、設備投資の先行きを示す指標となる。


関連記事
機械受注、1〜3月3.3%増 半導体やIT関連堅調

日本経済新聞 電子版 2018/5/17 10:55
www.nikkei.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe