>  >  > 


【東洋経済/ロイター】マスクがインスタで明かした地下交通の衝撃 「数カ月以内に乗車実験開始」と宣言


2018/05/13 11:31

東洋経済 ONLINE 2018年05月13日
(記事元に各種画像・動画あり)
toyokeizai.net

 5月10日、イーロン・マスクは、ロサンゼルス地下に掘ったトンネルを用いて、あと数カ月で
無料乗車実験を行うとインスタグラムを通じて明らかにした。

 果たして、マスクがインスタ上で宣伝する通り、国内第2の規模を誇る大都市で新しい地下交通システムは
実現するのだろうか。


試験的なトンネルには、車も人も通らない?

 10日、マスクがインスタに投稿した注目のビデオクリップに映ったトンネルは、ロサンゼルスの地下ではなく、
マスクが率いるボーリングカンパニーとスペースXの双方の本社があるホーソーンという小さな自治体の下を
通っているもののようだ。

 ただし、ホーソーンからマスクが受けた許可が、公衆がトンネル内に足を踏み入れることさえ
許可するものであるかが不透明である。少なくとも、昨年8月のホーソーン特別市議会の議事録によると
「試験的なトンネルには、車も人も通らないだろう」と記録されている。そして、ボーリングカンパニーが
トンネルを掘削するにあたって主張していた地役権、通行権を批判している。

この地下交通機関建設のキッカケは恒常的な道路渋滞へのマスクの怒り。2016年12月にツイッターで
交通渋滞は「私を狂わせる」と不満を述べ、公共交通機関への進出を宣言した。「掘削機ですぐに
トンネルを掘り始める」と誓ったのだ。

マスクは、このときの大胆な野心を維持しているようだ。そして、ツイッターのアカウントでも
インスタの投稿を紹介している。「最初のロサンゼルス地下のボーリングカンパニーのトンネルは
ほぼ完成した。最終的な規制上の承認を待ち、数カ月のうちに公衆に無料乗車を提供したい」。

開示されている記録によると、ボーリング作業はスペースX社の私有地で350フィート(約160.6メートル) の
トンネルを掘ることから始まっている。そののちにホーソーンの市街地の地下にさらに2マイル
(3.2キロメートル) ほど掘り進め、通行権を求めていた。

ボーリングカンパニーは、同様の試験的トンネルをロサンゼルスの繁華街である西区域の下に
2.7マイル(4.3キロメートル) を掘る計画を持っており、承認を求めている。


(続きは記事元参照。全3ページ)


関連スレ
【企業】イーロン・マスク氏、超高速交通トンネル「ほぼ完成」 LAの実験用
egg.5ch.net

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe