>  > 


【東芝】東芝半導体売却遅延に各種報道…SKに圧力加える日本メディア


2017/07/17 17:10

東芝の半導体事情売却が予想より遅れ、SKハイニックスを狙った各種の報道が日本メディアを通じてあふれている。

時事通信は16日、「SKハイニックスが東芝の議決権の取得を断念し、(日米韓連合に)融資での参画に応じると明らかにした」と報じた。朴星ウク(パク・ソンウク)SKハイニックス副会長が最近、記者らに対し「東芝株取得について話し合いを続けている」と述べたのとは対照的だ。SKハイニックスは単に韓日米連合に資金を融資するだけでなく東芝株の取得を進めている。

朝日新聞も15日、SKハイニックスが5200億円を融資すると報じた。韓日米連合の買収価格2兆円の25%に該当する規模だ。伝えられているSKハイニックスの負担分3000億円より70%以上多い。

SKハイニックスが買収の主体から除外されるという予測も出ている。一部の日本メディアは「東芝がほかの買収希望者とも対話を始めた」とし「SKハイニックスが抜けてその場に米ウエスタンデジタルが加わるという見方もある」と伝えた。

すべてSKハイニックスが望む株式取得を阻んだり、より多くの費用を負担すべきだという内容一色だ。韓国半導体業界ではSKハイニックスに圧力を加えるための日本メディアの「世論戦」とみている。

ある関係者は「ウエスタンデジタルと東芝の関係が悪化した中、ウエスタンデジタルがSKハイニックスの代わりに加わるという見方は度が過ぎる」とし「SKハイニックスが自分たちの思い通りに動かないため世論戦を通じて負担を与えようとしている」と解釈した。

SKハイニックスは産業革新機構など日本系ファンド、米ベインキャピタルなどとともに先月、東芝半導体部門売却の優先交渉対象者に選ばれた。ウエスタンデジタルが韓日米連合の東芝買収に反対し、先月27日に予定されていた売却契約は延期している。
japanese.joins.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe