>  > 


【決算】東レの18年3月期、純利益5期ぶり減 樹脂など好調も特損響く【株価急落】


2018/05/10 14:01

 東レが10日に発表した2018年3月期の連結決算は、純利益が前の期比4%減の959億円だった。従来予想では初の1000億円台乗せを見込んでいたが、5期ぶりの最終減益となった。関係会社での事業損失など特別損失が膨らんだことが響いた。

 売上高は9%増の2兆2048億円、営業利益は7%増の1564億円だった。リチウムイオン電池向けのフィルムの販売が好調だったほか、自動車向け樹脂の需要が伸びた。繊維事業も堅調だった。

 19年3月期の売上高は前期比9%増の2兆4000億円、純利益は2%増の980億円を見込む。繊維事業や、樹脂など機能化成品事業で収益が拡大する。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

(立て子注:後場に入ってから東レの株は急落しています)
www.nikkei.com

2018/5/10 13:43
日本経済新聞
www.nikkei.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe