>  > 


【生鮮食品】野菜の価格 出荷量回復で平年並みか安値の水準に


2018/04/28 07:14

NHK NEWS WEB 4月28日 5時10分
www3.nhk.or.jp

去年の秋から高値が続いていた野菜の価格は、気温の上昇で出荷量が回復したことから、平年並みか
安値の水準となっていて、来月も同じ傾向が続く見通しです。

農林水産省によりますと、主な野菜14品目の東京都中央卸売市場での卸売価格は、26日の時点で、
にんじんが平年の1.5倍となっている以外は、いずれも平年並みか安値水準となっています。

中でも、去年の秋以降、高値が続いていた野菜は、気温の上昇で出荷量が回復したことから、
白菜は一気に平年の半分程度まで値下がりし、レタスやキャベツも平年の6割から7割程度の価格まで
値下がりしています。

また、来月の卸売価格の見通しによりますと、現在、高値のにんじんも平年並みに戻り、14品目のすべてで
平年並みか安値水準になるとしています。

農林水産省は「3月ごろから多くの野菜で例年より生育がよい状態だ。今の天候が続けば、
しばらく高値にはなりにくいのではないか」と話しています。

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe