>  > 


【社会】「スマホ依存」大学生の8割 1日平均5時間利用


2018/04/18 13:01

中国の大学生の8割以上が「スマートフォン依存」の生活を送り、1日の平均利用時間が5時間を超えた。中国の民間調査機関「麦可思研究院」の調査結果として、華僑向け通信社「中国新聞社」のウェブサイトが17日伝えた。約8割が授業中もスマートフォンを利用し、その多くが「集中力が下がる」といったマイナスの影響を感じていた。

 調査は3月に実施。回答は約1200件あった。大学生の利用者のうち「1日9時間以上」が13%おり、「7〜9時間」も14%だった。午後6時以降の利用が多く、「午後9時から午前0時」が71%と、就寝前に高くなる傾向が表れた。男子学生は主にニュースやゲームなどの娯楽サービスを利用する一方、女子学生は買い物が多い。

 麦可思研究院は「スマホの機能は日々向上しており、必ずしもマイナス面ばかりとは言い切れない」と指摘しながらも「利用の仕方は学生の意思次第で、体調を考慮しながら自己管理すべきだ」としている。
mainichi.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe