>  > 


【宮嶋茂樹の直球&曲球】 日本もブッソウな国になったもんや


2019/06/11 22:58

2019.6.6 10:17
 いつから日本はこんなブッソウな国になったんや、もう連日やないか。川崎の20人殺傷事件に続き、今度は、元農林水産省事務次官までが、わが子を手にかけてしまいよった。これ、みーんな「引きこもり」が関係しとるかもしれんのやて?

 自殺願望丸出しで、罪のない子供まで道連れにしよった(川崎の事件の)男に対し、「死ぬなら1人で死ね」とテレビで言い放った噺(はなし)家に非難殺到やて? これもどないかしとるで。

 そりゃあ、それぞれに事情があるんかもしれんが、40歳、50歳にもなった大人が働きもせず、他人さまを巻き添えにしよって。ワシにはやっぱり、面倒見とる親(や親類ら)が甘やかしとるんとしか思えん。勤労や納税は、憲法にもうたわれた国民の義務やで。

 いや、ワシは言うとくが「何でも反対」するだけの国会の野党のセンセイとはちゃう。ワシでももうちょっとマトモな政策考えつくで。

 ええか、今やわが国は、外国人労働者の枠を広げて受け入れざるをえんほど労働力不足や、と現政権は主張してまっけど、そんな外国人労働者の代わりに、「ニート」や「引きこもり」を駆り出したらどないや?

 まだ10代のうちに自衛隊へ入隊させて、規則正しい生活送らせ、なまった肉体と屈折した精神を鍛え直すんや。


 その上で、自衛隊にはさまざまな職種があるから、個々に適した仕事を見つけてもらう。そのうちの何割かは、自衛隊員としての適性を見いだされ、そのまま正式に入隊してもエエやろ。そうなったら定員割れしとる自衛隊内の人手不足問題も解消や。結果、わが国の国防の役に立つやないか。

 また、そのうちの何割かは「引きこもり」から立ち直って、社会復帰でけるやろ。それでも何割かは、元の「引きこもり」に戻るかもしれん。

 そうなったらしゃあない。自治体の住民税、何割増しかにしてもらう。そりゃあそやろ、働かず税金も払うてない人間が大きな顔して行政サービス受けられるか? そんなことになったら親も必死になって「引きこもり」の子供に仕事させるやろ。



【プロフィル】宮嶋茂樹

 みやじま・しげき カメラマン。昭和36年、兵庫県出身。日大芸術学部卒。写真週刊誌を経てフリーに。東京拘置所収監中の麻原彰晃死刑囚や、北朝鮮の金正日総書記をとらえたスクープ写真を連発。写真集に、『鳩と桜 防衛大学校の日々』。


www.sankei.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe