> 


情報保護シール貼り架空請求…新手口の特殊詐欺


2018/03/24 19:24

2018年3月24日 18時47分
(写真)
神戸市内へ送られてきた情報保護シール付きの架空請求はがき=神戸市消費生活センター提供


 通常は個人情報を隠すための「情報保護シール」を貼った架空請求はがきが、昨年末から兵庫県内各地に届けられ、各市町の消費生活センターに相談が相次いでいる。


 シールをはがせば、公的機関を装った架空の訴訟通知が書かれており、連絡先へ電話をかけさせようとする内容だ。各センターは「手の込んだ特殊詐欺。決して相手にしないで」と注意を呼びかけている。

 神戸市消費生活センターによると、はがきの裏面に貼られた保護シールの左下に「ここから剥(は)がしてください」との小さな文字があり、めくると「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」の文言が出てくる。

 文面には「ご連絡なき場合」「給料差押え(文書ママ)及び動産、不動産物の差し押さえを強制的に履行させて頂きます」などと受け取った人の不安をあおり、「裁判取り下げなどのご相談に関しましては、お問合せ下さい(文書ママ)」と連絡を求めている。

      ===== 後略 =====
全文は下記URLで

www.yomiuri.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe