> 


中国産ショウガ交ぜ、「高知県産」と偽装販売


2018/12/04 12:19

2018年12月04日 12時04分
 中国産ショウガを高知県産と偽って販売したとして、県警は4日、同県の青果販売会社社長(43)を不正競争防止法違反(誤認惹起(じゃっき))容疑で逮捕した。「間違いない」と容疑を認めているという。


 発表では、社長は7〜9月、中国産を交ぜたショウガ計約44キロを「高知県産」と虚偽表示し、全国の食品業者に販売した疑い。

 県警に5月、情報提供があり、発覚。県警は経緯を詳しく調べる。

 農林水産省によると、2017年に国内で出荷されたショウガのうち、高知県産が4割を占め、全国1位。

 民間調査会社などによると、青果販売会社は主にショウガやその加工品の販売を手がけ、2017年9月期の売り上げは約17億円にのぼった。

2018年12月04日 12時04分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
www.yomiuri.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe