>  > 


【北海道】シャクシャイン像、祈る姿に アイヌ民族の英雄[09/24]


2018/09/25 18:05

新しいシャクシャイン像の前で披露されたアイヌ民族の古式舞踊=2018年9月23日午後2時12分、北海道新ひだか町
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180923001956_comm.jpg

 新ひだか町の真歌公園で23日、アイヌ民族の英雄シャクシャインをしのぶ法要祭が開かれ、新しいシャクシャイン像がお披露目された。道内外からアイヌの人たちやアイヌ文化に関心を持つ人たちが参列し、新しい像の完成を祝った。

 シャクシャインは江戸時代初期に松前藩に対するアイヌの一斉蜂起を主導し、後に謀殺されたとされる。法要祭は今年で72回目。老朽化した旧像に変わって建てられた新像は、手のひらを上にして拝礼(オンカミ)する姿の高さ約4メートルのブロンズ像。

 大川勝・新ひだかアイヌ協会会長は「新しい像は、戦いをよびかけるのではなく、平和と共生を祈る姿に変わった。このシャクシャイン像がアイヌ民族の象徴となるものと考えている」と語った。

 除幕式の後に行われたカムイノミ(神々への祈り)には、米国のフロリダ州を起源とする先住民「セミノール族」の14人も加わり、アイヌ民族と交流した。

 午後からは、新しい像の前の芝生広場で芸能交流会が開かれた。様似民族文化保存会など日高地方はもとより、地震で大きな被害を受けたむかわ町の鵡川アイヌ文化伝承保存会や、札幌、苫小牧、帯広市などの保存会のメンバーも参加。各地に伝わる古式舞踊を次々と披露した。(深沢博)

朝日新聞デジタル 2018年9月24日03時00分
www.asahi.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe