>  > 


【島根】割子そば大食い大会 優勝は10分で27枚 出雲[06/12]


2018/06/12 16:13

www3.nhk.or.jp
割子そば大食い大会 優勝は10分で27枚 島根 出雲
2018年6月12日 16時00分

「割子」と呼ばれる丸い漆器に入った「出雲そば」を制限時間内に何枚食べられるかを競う大会が島根県出雲市で開かれました。

この大会は、香りやこしの強さが特徴の「出雲そば」を全国に発信しようと毎年、開かれています。

「割子」と呼ばれる直径12センチほどの丸い漆器に入ったそばを、制限時間10分間で何枚食べられるかを競うもので、男性の部に17人、女性の部に5人が参加しました。

参加した人たちは最初は勢いよく平らげていきましたが、5分ほどたつと徐々にペースが落ち、残り1分になると苦しそうな表情を見せながらそばを口に運んでいました。

家族などからは「頑張れ」とか、「いける、いける」といった声援が飛んでいました。

「男性の部」で優勝したのは、埼玉県から参加し、10分間で27枚を食べきった潤間健一郎さんで、27枚は過去最高の記録だということです。

潤間さんは「みずみずしくて食べやすく、30枚まで記録を伸ばしたかったです」と話していました。
また、参加した女性の1人は、「4枚目の途中から苦しくなり、5枚目が本当にきつく感じましたが、おいしかったです」と話していました。

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe