> 


トウモロコシが1キロにわたり県道に散乱 (福岡県)


2018/09/20 21:20

社会
トウモロコシが1キロにわたり県道に散乱
(福岡県)


■ 動画をみる
20日午後、福岡市南区で飼料用とみられるトウモロコシが道路に散乱しているのが見つかりました。警察はトラックから落下したとみて調べています。
午後2時20分ごろ、福岡市南区大橋で「穀物が道路上に落下している」と目撃した男性から警察の通報がありました。警察と南区役所によりますと、
飼料用とみられるトウモロコシが県道31号の大橋団地交差点付近から南におよそ1キロにわたって中央線寄りの車道に散乱していました。
ケガ人はなく、道路を管理している区役所がトウモロコシをほうきなどで取り除いています。
警察は「トウモロコシがトラックから落ちていた」との情報があることから積載物の転落防止義務違反の疑いでトラックを捜しています。
[ 9/20 19:23 福岡放送]

www.news24.jp
Copyright(C)NNN(Nippon News Network)

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe