> 


大川村議8年ぶり選挙戦へ 高知 7陣営が出馬意向 2019/03/20


2019/03/20 10:09

3 時間前

 議員のなり手不足の懸念から、村議会の廃止が検討された高知県大川村議会(定数6)で、8年ぶりに選挙戦が行われる公算が大きくなった。19日に行われた村議選(4月21日投開票)の立候補予定者説明会に出席した7陣営が出馬の意向を示したためだ。


 同村は人口約400人。2011年の村議選では7人が立候補し選挙戦となったが、15年は現職6人しか出馬せず、無投票だった。このため、村議会を廃止して、村民が直接予算案などを審議する町村総会の設置が一時、検討された。

 説明会には8陣営が出席。このうち現職4人、新人3人が、読売新聞の取材に「出馬する」と明言した。

 同村では、村議選に立候補しやすい環境づくりのため、議員との兼業が可能な法人などを毎年度、村が公表する独自の条例が、今月4日に村議会で可決された。
www.yomiuri.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe