>  > 


【サッカー】応援に来ていた男子中学生に殴る蹴るの暴行、鼻の骨を折る重傷 サッカーチームの監督(52)を逮捕/兵庫・尼崎


2019/05/13 14:20

兵庫県尼崎市でサッカーの試合の応援に来た男子中学生を殴るなどしたとしてサッカーチームの監督を務める会社員の男が逮捕されました。
.
傷害の疑いで逮捕されたのは尼崎市のサッカーチームで監督を務める久保健治容疑者(52)です。

警察によりますと久保容疑者は12日午前10時すぎ、尼崎市内の中学校で行われたサッカーの試合後、応援に来ていた中学3年生の男子生徒に殴る蹴るの暴行を加え、鼻の骨を折るなどの重傷を負わせた疑いが持たれています。

試合後のミーティング中に男子生徒が知り合いの選手に話しかけていたため、久保容疑者が注意をして口論になったということで、警察の調べに対し久保容疑者は容疑を認めているということです。

警察が詳しいいきさつを調べています。

5/13(月) 13:28
サンテレビ
headlines.yahoo.co.jp
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190513-00010001-suntvv-001-view.jpg

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe