>  > 


【サッカー】引退報道のヤヤ・トゥーレ、中国2部で現役続行へ! 近日中にメディカルチェック


2019/05/17 09:34

36歳の元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが、中国2部の青島黄海に加入する見通しとなった。16日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

同紙によると、ヤヤ・トゥーレが青島黄海と2年契約を結ぶ見込みだという。近日中に中国に移動してメディカルチェックを行うようだ。つまり、引退はせず、現役続行することを意味する。

ヤヤ・トゥーレは2007年から2010年までバルセロナに在籍し、チャンピオンズリーグ制覇やリーガエスパニョーラ優勝など複数のタイトル獲得に貢献。
2010年7月にマンチェスター・シティへ移籍し、2011/12シーズンと2013/14シーズン、2017/18シーズンのプレミアリーグ優勝に貢献していた。
昨季限りでシティを退団し、昨年9月にフリーでオリンピアコスに加入するも3ヶ月後の同年12月に契約解除していた。

そして先日、ヤヤ・トゥーレが現役引退を決意したと代理人が発表し話題に。しかし、同選手が「僕の未来に関して混乱があったが、はっきりさせておきたい。
僕はサッカーを愛しており、まだあと数年プレーすることができる。指導者資格への準備は始めているが、まだフルタイムの指導者業は考えていない。
選手としての新たな挑戦を見据えている。時が来れば、引退は自分自身で発表するつもりだ」とSNSでつぶやいて、代理人の発言を否定していた。

headlines.yahoo.co.jp
5/17(金) 9:00配信

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe