>  > 


【テレビ】B’zが月9主題歌歌う!主演・織田のイメージ、疾走感あるロック曲「WOLF」


2018/10/08 04:08

ロックユニット、B’zが8日スタートのフジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ」(月曜後9・0)の主題歌を担当することが7日、分かった。

ロックチューンの新曲「WOLF」(発売未定)を書き下ろし。
月9ドラマの主題歌は9年ぶり2度目で、主演の織田裕二(50)と初タッグを組む。
ともに30年以上、第一線で活躍してきた大物2組の豪華コラボで秋ドラマを盛り上げる!

ベールに包まれていた注目ドラマの主題歌が、放送当日に解禁だ。

「SUITS」は、織田演じる敏腕弁護士・甲斐と、Hey!Say!JUMPの中島裕翔(25)扮する天才フリーターの活躍を描く物語。
月9史上初めて海外ドラマを原作にした異色作であることから、制作側が「主題歌は世界に通用する日本人アーティストに」と希望。
「タイプの異なる男性2人が活躍する物語の設定も重なる」とB’zにオファーし、2人も快諾した。

映画を含め、これまで数多くの主題歌を手掛けてきたB’zだが、月9ドラマは2009年の「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」の「イチブトゼンブ」以来9年ぶり2度目。
依頼を受けた7月はデビュー30周年ツアーの真っ最中だったが、多忙の合間を縫って制作。クールでスタイリッシュなドラマのイメージにぴったりな疾走感あるロックチューン「WOLF」を完成させた。

ボーカルの稲葉浩志(54)とギターの松本孝弘(57)は「自分の信じる正義のために時に葛藤を抱えながらも、
真実をほえる甲斐の姿をイメージした言葉を、B’zならではの思わず体が動くようなROCKに乗せて、この『WOLF』が完成しました」と自信作をアピール。
「ドラマの中で流れるのがとても楽しみです」とオンエアを心待ちにしている。

B’zと初タッグとなる織田も“放送前”に同曲を聴いているといい、“真実をほえる”甲斐の役作りにも気合が入っているはずだ。

織田と女優、鈴木保奈美(52)が同局系「東京ラブストーリー」以来27年ぶりに共演することでも話題になっている今作。
織田や鈴木と同様に1990年代から活躍し続けるB’zの参戦で、スタイリッシュな世界観に磨きがかかりそうだ。

★初回あらすじ

ハーバード大に留学経験もある甲斐(織田)は「幸村・上杉法律事務所」に所属する敏腕弁護士。
甲斐は所長のチカ(鈴木)に、経営にも参画するシニアパートナーへ昇格する条件として、パートナーとなる若手弁護士を雇うよう命じられる。
甲斐は新人採用の面接会を開き、偶然やってきたのが、一度見たものは決して忘れない完全記憶能力を持ちながらも、その日暮らしのフリーター生活を送っていた鈴木(中島)だった…。

news.livedoor.com
2018年10月8日 4時4分 サンケイスポーツ

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/3/f363f_456_59c0e024e999ba48dce4d29714b2dd9c.jpg


[動画再生](YouTube)
B'z「LOVE PHANTOM」


[動画再生](YouTube)
もう一度キスしたかった

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe