>  > 


【テレビ】博多大吉氏が森高千里を目の前にして"男尊女卑発言" あさイチ司会就任で本性が見えてきたとの声も


2019/04/15 20:32

4月12日、『あさイチ』(NHK)にてキャスターを務めるお笑いコンビ博多華丸・大吉の大吉さんが発した"ある言葉"が女性視聴者を中心に炎上しています。

 この回のゲストは森高千里さん。地元・九州地区のスーパーアイドル(森高さんは熊本県出身)である彼女を目の前にした大吉さんは完全に舞い上がってしまった様子で、うかつな"男尊女卑発言"をしてしまい、森高さんにも視聴者にもドン引きされてしまったのです。

 大吉さんといえば端正な顔立ち、優しげな雰囲気、知的な話し方などで女性から支持が高い芸人さんですが、ふとした発言などから男尊女卑が垣間見えるとして『あさイチ』の2代目キャスター就任後からゆるやかにファンを減らしている印象がありますが、ここにきてガクッと減ってしまいそうな予感。
 果たして、どんなことを言ってしまったのでしょうか? 
 
 問題の発言は、森高さんが代表曲「私がオバさんになっても」について説明した後に飛び出しました。森高さんが歌詞について、男性に「女盛りは19」と心無い言葉を浴びせられたことにカチンときて作ったと話したところ、大吉さんが「森高さんが歌うから『私がおばさんになっても』に手拍子できるけど『まじオバサンになってんじゃん』って人が歌うとね?」と、良かれと思ってでしょう、ピントはずれなヨイショ発言をしてしまったのです。

 この言葉に森高さんの表情は一気にこわばり、相方の博多華丸さんもあせって「先生! お言葉がすぎます」とフォローを入れるという展開に。自分の失言に気付いたのか、大吉さんは「開放感!」と地元・福岡県にいるため口が滑ったと言い訳していましたが、誰も幸せにしない男尊女卑発言にやはりネットは大炎上してしまいました。

tablo.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe