>  > 


【バスケット】全体9位?13位? 全米メディアも八村塁のNBAドラフト指名順位に注目!


2019/05/16 06:33

6月20日に開催されるNBAドラフトに先立ち、プレーオフ進出を逃した14チームを対象に上位指名順位を決めるドラフトロッタリー(抽選)が14日にシカゴで行われ、全体トップの指名権はニューオリンズ・ペリカンズが獲得、最下位の30位がミルウォーキー・バックスだった。全米メディアは、このロッタリーの結果を受けてドラフトの指名予想を行っているが、日本人として初のNBAドラフト指名が確実視されているゴンザガ大の八村塁(21)にも注目が集まっている。

 ペリカンズがトップの指名権を得た全体1位は、数々の年間最優秀選手賞を受賞、ナイキ製のシューズが試合中に壊れて怪我をしたことでも話題となったデューク大のザイオン・ウィリアムソン(19)が有力視されているが、日本人初のNBAドラフト指名選手となる八村への注目度も高く、全米メディアの多くがドラフト1巡目での指名を予想した。

 最も高い評価をしたのはNBCスポーツ。ドラフトの1巡目指名を展望する記事の中で八村は9番目の指名権利を得たワシントン・ウィザーズの指名を受けると予想した。
「八村はサイズがあって器用でバスケットボールIQが高い。彼のような選手は、(ウィザーズのような)小さく素早い選手がいるチームに好結果をもたらすためのサポートができるかもしれない」と分析した。。

 ニューヨークポスト紙は「NBA模擬ドラフト。ウィリアムズの後のドラフト順位はどのような顔ぶれか」との見出しを取った特集記事の中で、ドラフト13番目の権利を得たマイアミ・ヒートが八村を指名すると予想した。
「八村はハードにプレーし、スモールフォワードでもパワーフォワードでも起用することができ、中距離のジャンプシュートを持つ。彼の課題は、それを3点シュートにすることだろう」との解説をつけた。

 CBSスポーツは「ウィリアムソンは1位指名獲得のペリカンズに指名されるだろうだが、ドラマはレイカーズの4位指名から始まる」との展望記事を掲載し、同じく八村はドラフト13位でマイアミ・ヒートに指名されると予想した。

 記事は「八村は、シュートのエリート選手とは考えられていないが、限られたシュート数の中ながら3点シュートで成功率41.7%を残した。マイアミ・ヒートが求めている要素はエネルギーとタフさ。八村はエネルギーと運動能力に溢れた4番(パワーフォワード)で高いレベルの守備ができる」と評価。「(マイアミ・ヒートの)エリック・スポールストラ・ヘッドコーチは彼を気に入るだろう。また思い出してほしい。日本人として初めてドラフト抽選で選ばれることになるだろう八村は、相対的にバスケットボール経験が浅い。彼はまだ多くの伸びしろがある。また世界市場での成長も望める。ヒートは日本市場や、2020年の東京オリンピックで日本代表のスター選手となる八村とともに巨大なマーケティング機会を得ることができるかもしれない」とヒートの指名理由を分析した。

 またCBSスポーツの別の特集記事の中でも八村について触れ「八村は1年生で1試合平均のプレー時間が4.8分の選手だったが、3年生になるとレギュラーシーズンをAP通信のランキング1位で終え、フィールドゴール成功率59.1%、3点シュートは41.7%を残す選手となり、上位20位にリストアップされる若手の有望株に成長した」と絶賛。

「6フィート8インチ(203センチ)のフォワードは、母国の日本で10代になるまでバスケットボールを始めておらず、大学ですべての面で毎年、成長を見せてきた。彼にさらな伸びしろがないという考えを持つ理由はない」と、プロ入り後の成長度に期待を寄せた。

>>2以降に続きます

5/16(木) 5:58配信 THE PAGE
headlines.yahoo.co.jp
https://amd.c.yimg.jp/im_siggVonHGZkzGeh6D3gKWqq5XQ---x599-y900-q90-exp3h-pril/amd/20190516-00010001-wordleafs-000-1-view.jpg

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe