>  > 


【バドミントン】桃田、奥原、タカマツらがベスト4!【福州中国OP】


2018/11/09 22:12

中国福建省の福州市で開催中の、
バドミントン・フウチョウ・チャイナ・オープン(Super750)。
4日目は、各種目でベスト8による、準々決勝(QF)が行われた。
 
日本勢は、奥原希望が同国・同チーム対決の高橋沙也加を圧倒した他、
タカマツペアは中国若手ペアを、
桃田、ナガマツ、ワタヒガが、今大会で好調だった韓国勢をそれぞれ降し、
ベスト4に進んだ。
6組いた韓国勢は結局2組となり、日本は5組、地元中国が9組となっている。
  
【男子シングルスMS】
〇桃田賢斗(NTT東日本、1位)
 21-17 21-14 
 ソン・ワンホ(韓国、6位)
 
【女子シングルスWS】
〇奥原希望(日本ユニシス、6位)
 21-4 21-10 
●高橋沙也加(日本ユニシス、11位)

【女子ダブルスWD】
〇高橋礼華/松友美佐紀(日本ユニシス、2位)
 21-13 21-15 
 リ・ウェンメイ/ツェン・ユー(中国、105位*組み替え)
 
〇永原和可奈/松本麻佑(北都銀行、4位)
 21-15 21-19 
 チャン・エナ/ジュン・キュンユン(韓国、9位)
 
【ミックスダブルスXD】
〇渡邉勇大/東野有紗(日本ユニシス、5位)
 21-19 26-24 
 キム・ワンホ/ベク・ハナ(韓国、―位*組み替え)
 
【準決勝の組み合わせ】
MS 桃田賢斗vsチェンロン
   シー・ユチvsテンチェン
WS 奥原希望vsヘ・ビンジャオ
   マリーンvsユーフェイ 
WD 高橋/松友vsイソヒ/シンソンチャン
   永原/松本vsユジュン/ソヨン
XD 渡邉/東野vsイリュー/ドンピン
   シーウェイ/ヤチョンvsジッティン/ユエ
 
【時事の記事】
www.jiji.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe