>  > 


【バレー】埼玉・正智深谷高校女子バレー部監督、体罰を繰り返し解任 12年にも体罰で口頭注意 


2018/09/13 21:27

 埼玉県深谷市の私立正智深谷高校で、女子バレーボール部監督だった男性教諭(47)が部員に体罰を繰り返し、
監督を解任され、減給処分を受けていたことが関係者への取材で分かった。
この教諭は2012年にも、部員への体罰で口頭注意を受けていたが、その後も体罰が続いていたという。
学校は処分とあわせ、生徒と保護者に謝罪をした。

 学校や関係者によると、今年4月、生徒から教頭に「女子バレー部で体罰があるようだ」と相談があった。
学校側が聞き取りをした結果、少なくとも過去2年間にわたり、至近距離からボールをぶつけたり、
暴言をはいたりする行為が確認され、学校側は5月の理事会で、教諭を減給10分の1(3カ月)の処分とした。
教諭は「うまくなって欲しいという思いがいきすぎた。大変申し訳ない」と話しているという。

 この教諭をめぐっては12年、体罰を受けた部員たちが部活をボイコットするなどした結果、
当時の校長が口頭で注意をしていた。加藤慎也校長(50)は「結果的に繰り返されてしまい、申し訳ない。
体罰防止を徹底していきたい」と話した。(山下知子)
headlines.yahoo.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe