>  > 


【ボクシング】亀田興毅が改めて引退発表 ローマン・ゴンサレス戦実現せず


2018/11/10 16:11

ボクシング元世界3階級王者の亀田興毅(31)=協栄=が10日、自身のブログで現役引退することを発表した。

2015年10月にWBA世界スーパーフライ級王者・河野公平(ワタナベ)に判定負けして現役引退を表明した興毅は、
今年元日に電撃的に現役復帰を宣言。5月5日に「引退試合」としてプロ初黒星を喫した因縁の元WBC世界フライ級王者
ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)と対戦することを発表したが、ポンサクレックが近年試合を行っていないことなどから
日本ボクシングコミッションは出場資格を認めず、試合はスパーリング形式となった。

これに2回“TKO勝ち”した興毅はリング上で引退セレモニーを開始したが、その最中に引退を撤回。どうしても戦いたい
相手がいると打ち明け、元世界4階級王者のローマン・ゴンサレス(ニカラグア)との対戦をぶち上げた。

しかしその後、交渉は進まず、改めての引退発表となった。

headlines.yahoo.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe