>  > 


【ヤラセ・イッテQ】関係者が次々と暴露で大炎上「日本人がイベントやるから来いと言われた」★3


2018/11/10 02:04

2018.11.09 yamashiro
buzz-plus.com
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2018/11/itteq.jpg

日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ」は内村光良(54歳)、イモトアヤコ(32歳)、宮川大輔(46歳)などの人気タレントが出演しているバラエティ番組だが、番組打ち切りの可能性が濃厚となってきた。番組内で紹介されたラオスのお祭りは存在せず、ヤラセだったことが関係者の暴露により確定したのである。

・コーディネーターが偽祭りの準備
番組内でラオスのお祭りとして紹介された「自転車の橋渡り祭り」だったが、実はコーディネーターが考えたイベントであり、もともとお祭りとして存在しないものだったことが判明。それがお祭りではなく「コーディネーターが考えたイベント」と知りつつ、日本テレビはゴーサインを出し、コーディネーターが偽祭りの準備をした。

・即席で作られたイベント
お祭りは泥水で満たされたプールに木製の橋を架け、そこを自転車で渡りきるというもの。優勝者には賞金が出されるという、あまりにも奇抜すぎるお祭りとして紹介された。しかしこれはまったくの嘘で、単なる「即席で作られたイベント」だったのだから炎上するのも当然だ。
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2018/11/itteq1.jpg

・日本人によるイベントだったことを暴露
コーディネーターは「私が考えたイベントだし日本テレビにも伝えて許可を得た」と暴露しているが、そのほかにも詐次々と関係者が真実を暴露。この偽祭りに参加したラオス人の少年は「日本人がイベントやるから来いと言われて参加した」と激白し、これがラオスのお祭りではなく、日本人によるイベントだったことを暴露したのである。

・偽祭りのために多くのラオス人少年がかき集められた
さらに少年によると「日本人イベントに30人くらい参加してほしいから人を集めている」「サッカーのトレーニングにもなるから参加してよ」とも言われたという。偽祭りのために多くのラオス人少年がかき集められたのである。少年たちは、まさか日本人のヤラセの片棒を担がせられるとは思いもしなかっただろう。

・ラオス政府がブチギレ激怒
この騒動に対してラオス人たちは怒りに震えており、特にラオス政府は日本人の不適切な番組作りにブチギレ激怒。国交にも大きな影響が出ようとしている。はたして「」はどうなるのか。常識ならば打ち切りも可能性として大いにあるだろう。

▽ 関連
【ヤラセ・イッテQ】 ラオス政府関係者 「日本人は誠実な人たちと思っていた」
hayabusa9.5ch.net
★1=2018/11/09(金) 20:41:09.31

※前スレ
hayabusa9.5ch.net

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe