>  > 


【女子サッカー】岩渕真奈が2得点!なでしこJ、4得点を奪いノルウェー女子代表に4-1快勝


2018/11/11 16:18

国際親善試合が11日に行われ、日本女子代表(なでしこジャパン)がノルウェー女子代表を4−1で下した。

 試合は16分、横山久美がフリーキックを直接沈めてなでしこジャパンが先制する。27分には長谷川唯のパスに抜け出した岩渕真奈が追加点を挙げ、前半はなでしこジャパンの2点リードで終了する。

 後半に入るとノルウェー女子代表も反撃に出るが、なでしこジャパンは体を張った守備を見せてゴールを許さない。すると55分、今度はなでしこジャパンにチャンスが。中島依美のクロスを岩渕真奈が押し込み、試合を決定付ける3点目を奪う。63分には途中出場の籾木結花が左足でミドルシュートを叩き込み、ダメ押しの4点目を記録。81分にはイナ・ガウスダルのゴールでノルウェー女子代表に1点を返されるも、試合はこのままタイムアップ。大量4ゴールを奪ったなでしこジャパンが年内最後の活動を勝利で飾り、来年のFIFA女子ワールドカップに向けて大きな1歩を踏み出した。

【スコア】
日本女子代表 4−1 ノルウェー女子代表 

【得点者】
1−0 16分 横山久美(日本女子代表)
2−0 27分 岩渕真奈(日本女子代表)
3−0 55分 岩渕真奈(日本女子代表)
4−0 63分 籾木結花(日本女子代表)
4−1 81分 イナ・ガウスダル(ノルウェー女子代表)

【スターティングメンバー】
日本女子代表(4−4−2)
山下杏也加;清水梨紗、熊谷紗希、市瀬菜々(79分 有吉佐織)、鮫島彩;中島依美(78分 宮澤ひなた)、宇津木瑠美(46分 長野風花)、三浦成美、長谷川唯(78分 阪口萌乃);岩渕真奈(56分 菅澤優衣香)、横山久美(56分 籾木結花)

ノルウェー女子代表(4−4−2)
ヒェルムセット;モエ・ボル、レイネ(64分 ガウスダル)、ホフラン、ミンデ;グラハム、ビョーエ・リサ(74分 オースラン)、エンゲン、モーヌム(46分 ホーフィ);ウトラン(74分 ナウトネス)、レイテン

headlines.yahoo.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe