>  > 


【平昌五輪】平野歩夢 スケボーで東京五輪挑戦「可能性があるなら」


2018/02/15 10:51

 スノーボード男子ハーフパイプで2大会連続の銀メダルを獲得した平野歩夢(19)=木下グループ=と、ノルディック複合ノーマルヒルで同じく
2大会連続の銀メダルを獲得した渡部暁斗(29)=北野建設=が15日、平昌のジャパンハウスで一夜明け会見を行った。

 平野はスノーボードと同時期に始めたスケートボードでの東京五輪挑戦についても言及。「本当にここから目指すには時間がない中で、すごくハードな
トレーニングが必要になる。はっきり決めてない部分はある」とした中で「そこをしっかり整理して考えて、可能性があるなら」と、含みを持たせた。

 父の英功さんは日本スケートボーディング連盟の副代表理事。日本ローラースポーツ連盟の平沢勝栄会長は自身フェイスブックに「平野歩夢氏は
スケートボードで2020年の東京オリンピックを目指す予定」と書き込んでいる。

 今大会で金メダルを獲得したショーン・ホワイトも参戦に意欲を見せており、日本の“ボードの申し子”の選択次第では東京五輪で再び激闘が
繰り広げられる可能性がある。

デイリースポーツ
headlines.yahoo.co.jp
https://amd.c.yimg.jp/im_sigggFYIc9z6mxZiw3PDswcgaQ---x852-y900-q90-exp3h-pril/amd/20180215-00000052-dal-000-3-view.jpg

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe