>  > 


【放送】NHK受信料収入、初の7千億円…繰越金残高1161億円


2019/05/14 21:08

NHKは14日、2018年度決算(速報値)を発表した。

受信料収入は7122億円(前年度比209億円増)で、初めて7000億円台に達した。事業収入全体は7332億円(同129億円増)。いずれも過去最高を更新した。

受信料収入の増加は、17年12月の受信料制度を「合憲」とする最高裁判決の影響や、契約・収納業務の法人委託整備による契約者増が主な要因という。
18年度末の受信料支払率は82%で、年度目標(81%)を上回った。

事業支出は、前年度比87億円増の7060億円。事業収入の差金は271億円を確保し、建設費(設備投資)に充当する40億円を除いた231億円を、
財政安定のための財源に繰り越した。その結果、繰越金残高は1161億円となった。

news.livedoor.com
2019年5月14日 20時45分 読売新聞オンライン

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe