>  > 


【海外ドラマ】『グレイズ・アナトミー』シーズン16&17へ更新決定!長寿医療ドラマとして記録更新へ。


2019/05/13 19:18

現在アメリカTVシリーズの継続/打ち切りが続々と発表される中、米ABCの大ヒットドラマ『グレイズ・アナトミー』が2シーズンまとめての更新を発表しました。

これによって、現在シーズン15を放送中の本作は シーズン17までの製作が決定。主人公メレディス役を演じるエレン・ポンピオなどレギュラーキャストたちも続投予定です。

また、同じくクリエイターのションダ・ライムズが手掛ける「ションダランド」作品として、『グレイズ・アナトミー』のスピンオフで消防署を舞台にした『Station 19』はシーズン3へ、ヴィオラ・デイヴィス主演のリーガル・サスペンス『殺人を無罪にする方法』はシーズン6へ更新されることが発表されました。(2018年開始のリーガルドラマ『For The People』は2シーズンで打ち切り。)

今シーズンでは、放送エピソード数で『ER緊急救命室』の記録を抜いて、アメリカTV史上最もロングランの医療ドラマとなった『グレイズ・アナトミー』。

さらに2シーズンの更新を受けて、シーズン数でも『ER』を超えて最長寿の座を独占することになりました。(『ER』はシーズン15で終了。)

また、番組は今なお高い視聴率をキープしており、シーズン15における18〜49歳層のレイティングは、現時点で平均2.8、視聴者数は360万人をマークしています。

『Station 19』とのクロスオーバーエピソードでは700万人の視聴者を獲得し、さらに視聴率を押し上げる結果となりました。


シリーズ更新とともに、主演エレン・ポンピオのシーズン16&17への続投も発表されましたが、以前エレンはシーズン16が彼女にとってラストとなることをほのめかしていました。今年初めのEntertainment Weeklyのインタビューで、以下のように明かしています。

番組における私の未来について、まだ正式に報告をする準備はできてないけど、伝えられるストーリーはほとんど伝えてきたと思う。そろそろごちゃ混ぜにする時がきたわ。私は変化を求めているの。
出典元:ew.com

番組の顔であるエレンがいなくてはもう“グレイズ”・アナトミーではなくなってしまうので、シーズン17までの出演が決定し、ひとまず安心。

最長寿かつ最高の医療ドラマとして、今後も可能な限り長く素晴らしいストーリーを伝え続けてくれることに期待!


ニュース 2019.05.13 Sam
kaigai-drama-board.com
https://kaigai-drama-board.com/assets/medias/2019/05/201905JURnu6jvwP.jpg
https://kaigai-drama-board.com/assets/medias/2019/05/20190512-getty_1056475182.jpg

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe