>  > 


【相撲】兄弟横綱“若貴ブーム”から一転!絶縁だらけの元花田家…真相は?


2018/10/08 03:50

1日、大相撲の貴乃花親方(元横綱貴乃花)が日本相撲協会を退職することが正式に決まった。
空前絶後の“若貴ブーム”を巻き起こした平成の大横綱の引退劇について角界関係者からはさまざまな声が漏れ聞こえてくる。
連日、情報番組では一連の騒動を取り上げ、放送時間の大半を占めている。

同時に元親方の母でタレントの藤田紀子と、兄で元横綱の花田虎上氏はこのところメディアに出ずっぱりである。
元親方と絶縁状態にある2人であるが、その発言にも注目が集まっている。

そもそも、元親方と花田氏の確執は、両者が現役時代の頃からあったとされる。
1995年の九州場所、史上初の兄弟優勝決定戦がきっかけで兄弟仲が悪化したと報じられた。
貴乃花が若乃花(当時)に敗北した“疑惑の一番”が確執の原因とも言われた。

他にも不仲の要因については憶測が多数流れているが、表面化したのは1998年の“貴乃花洗脳騒動”である。
「整体師に洗脳されている」などと若乃花が口外し、不仲が明らかになったのだ。
また2005年、父であり2人の親方でもある花田満氏が死去した際には、喪主の座や遺骨の管理を巡って大騒動があった。
さらにその後は、莫大な遺産相続をめぐる“ドロ沼劇”を展開。“日本一の兄弟”は修復不可能な状態に発展し、“犬猿の仲”の代名詞となってしまった。

さらに、両者に“異父兄弟説”が浮上する事態に。
しかし、藤田が2017年7月、情報番組『ビビット』(TBS系)で、「それぞれ別の父親だという噂」に触れたのだ。

藤田は「根も葉もないことで、本当にくだらない作り話」と激怒し、事実関係を完全否定した。
これまで、番組内で「貴乃花親方の本当の父親は元横綱の輪島大士氏」について触れられたこと自体、青天の霹靂。
このように、藤田から飛び出す爆弾発言に関係者や世間からは注目が集まった。

さらに2018年3月、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した花田氏は、兄弟の確執に言及した。元親方とは「連絡はしていない。連絡先も知らない」と、絶縁状態にあると明言。
「昔はずっと付いてきて、かわいい弟だった」と懐かしさをうかがわせたが「過去の弟は知っていますけど、今の弟は知らない」と言い放った。

dailynewsonline.jp
2018.10.07 21:00 リアルライブ

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe