>  > 


【芸能】<ジャニーズ事務所>分裂危機に発展か?滝沢秀明vsジュリー氏、次期社長争いとの観測も...


2018/09/13 23:53

人気アイドルユニットのタッキー&翼が解散すると発表された。これに先立ち12日に配信されたニュースサイト「サイゾーウーマン」記事によれば、今井翼はジャニーズ事務所を退所し、滝沢秀明は裏方の仕事に徹するために芸能界を事実上引退する方向になるという。
 タッキー&翼は昨年9月にユニットとしての無期限活動休止を発表し、今井は今年3月から病気治療のためにソロ活動休止に入っていた。一方、滝沢は、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏から自身の後継者に指名されたと先月発売の「週刊文春」(文藝春秋)で報じられていた。

「滝沢は13歳でジャニーズに入所した当時から今に至るまで、ジャニーさんの寵愛を受け続けており、2010年から続く舞台『滝沢歌舞伎』では演出まで任されています。事務所への忠誠心が強いだけでなく、常に冷静で現実的なものの見方ができる点が、ジャニーさんに評価されているのです。一方の今井は一見クールなようにみえて感情的になりやすい部分もあり、これまで事務所に対して批判的な発言を口にすることもあり、事務所内では完全に冷遇されています。もし滝沢が経営を取り仕切る立場になれば、今井としても居づらいでしょうし、このまま事務所に残っても将来はないと考えて退所を決めたとしても、おかしくはないでしょう」(テレビ局関係者)

 そしてタッキー&翼の解散が、ジャニーズ全体を大きく揺るがす事態に発展しかねないと、別のテレビ局関係者は語る。

「解散でいよいよ滝沢が事務所の経営に専念する手はずが整ったわけですが、ジャニーズといえば現在、ジャニー氏の姉で副社長、メリー喜多川氏の娘の藤島ジュリー景子副社長が実質的に経営を取り仕切っており、次期後継者と見られてきました。しかし、ジュリー体制に移行して以来、所属タレントのスキャンダルが続出し、そのたびにジュリーさんの対応は後手に回ってしまい、その手腕に疑問が広がる結果となりました。もともと姪のジュリーさんを後継者にすることに乗り気ではなかったジャニーさんですが、ついにここにきて滝沢を担ぎ出し、ジュリーさんの代わりに滝沢を経営トップに据えようとしているのではないかといわれています」

 その次に起こる事態について、早くも業界内ではこんな話が飛び交っているという。

「滝沢の社長就任となれば、当然ながらメリーさんは反発するでしょう。現在、ジャニーさんとメリーさんは仲違い状態といわれており、ジャニーさんは7月に移転した新社屋には移らず、これまでのビルに席を構えているほどです。このままジャニーさんが滝沢の社長就任を強行しようとすれば、ジャニー派とジュリー派で事務所が分裂する事態に発展するのではないか、という話も広まっています。もしそうなれば、タレントを起用する側のテレビ局としては、両方に気を使わねばならず、迷惑以外の何者でもないですね」

 ちなみに今井の今後について、芸能記者はこう語る。

「今井といえば、元SMAPで昨年ジャニーズを退所した香取慎吾ら3人が現在所属するCULENへの移籍が以前から噂されてきましたが、もしCULENに入ることになれば、それこそ芸能界に激震が走ることになるでしょう」

 果たしてタッキー&翼の解散がジャニーズの分裂騒動に発展する可能性はあるのか。今後の動向から目が離せない。
(文=編集部

文=編集部2018.09. ビジネスジャーナル
biz-journal.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe