>  > 


【芸能】内博貴 主演舞台で3・5キロ減量した…不治の病の主人公を演じる


2018/10/14 05:01

2018.10.13
内博貴 主演舞台で3・5キロ減量した…不治の病の主人公を演じる

 俳優の内博貴(32)が13日、都内で、主演舞台「まさに世界の終わり」(〜11月6日、DDD青山クロスシアター)の東京公演の初日を迎え、会見した。

 不治の病を得た主人公・ルイ(内)が18年ぶりに実家に帰郷し、家族と再会する物語。劇中で一度に約10ページのセリフを披露しており、「ひたすらしゃべり倒してます。ずっとしゃべっているので、完全個人戦みたいです」と“難役”に苦笑いした。

 主演舞台は、2016年の「グレイト・ギャツビー」以来、2年ぶり。主演の重圧に加え、不治の病を抱える重たい役どころとあって「3・5キロくらいやせました」と告白。「本当に病気になっちゃうんじゃないんかって思った」と苦労を明かしつつ「これ以上痩せないように気をつけて頑張りたい」と意気込んでいた。

 会見には、大空ゆうひ(年齢非公開)、那須佐代子(53)も出席した。


東京公演初日を迎えた(左から)那須佐代子、内博貴、大空ゆうひ=東京・DDD青山クロスシアター
https://i.daily.jp/gossip/2018/10/13/Images/d_11728858.jpg

www.daily.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe