>  > 


【芸能】マツコ「肛門間際の悪魔」と格闘して20年ぶりの切れ痔に


2018/11/07 22:14

2018.11.07
smart-flash.jp
https://data.smart-flash.jp/wp-content/uploads/2018/11/07171951/matsuko_1-1.jpg

 マツコ・デラックスが、11月6日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、20年ぶりの切れ痔を経験したことを明かした。

「肛門間際に、エライのがいる。悪魔、怪物がいる。このままだと壊れると思って、ウォシュレットしても(びくともしない)。これはもういく(出す)しかないと思って……やったら『ウェ』って。そしたら20年ぶりの切れ痔に」

 大きな大便が出たようで、マツコは「ケツから子供が産めるんじゃないかと思って」と話すほどだった。「激痛が走ったもん」と振り返り、すでに傷は治ったが「最近は水をいっぱい飲むようにしている。女の子が便秘なのは水分が足りてないからよ」と呼びかけていた。

 過去にも痔の話をしていたマツコ。2015年2月25日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)では、ウォシュレットを使っていたら痛みを感じて、「今度、写メ撮るから、見てくれない?」と発言。有吉弘行は「だったら、直に見たいわ」と笑顔で返す。

 マツコは「病院にいきなり行くのは、ハードル高い。かといって、マネジャーとかに見てもらうのも絶対に嫌だから、そうなったときに浮かんだのは、やっぱり共演の人たち」と有吉、村上らの名前をあげていた。

 デリケートな場所だけに気になってしまう痔。用心するに越したことはないようだ。

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe