>  > 


【芸能】パンクロッカー BRAHMANのTOSHI-LOW、息子に作り続けたお弁当「鬼弁」本を発売


2019/05/13 15:01

irorio.jp
05/13/2019

ぴあ(東京都渋谷区)は、ロックバンドBRAHMANのボーカルTOSHI-LOWが、息子のために作り続けたお弁当をまとめた書籍「鬼弁〜強面パンクロッカーの弁当奮闘記〜」を、5月22日に発売します。

TOSHI-LOWはストイックな性格とがっしりとした風貌から、いつしか“鬼”の愛称で親しまれているロックバンドBRAHMANのボーカルです。妻(女優・りょう)が多忙な時に、長男のためにお弁当を作りはじめたことがきっかけで、“鬼弁”が誕生しました。

「ひじきが虫みたいで恐い」と言う息子のために、“子どもが食べたくなる弁当”を、ライブの日も、レコーディングの日も、打ち上げが朝方まで及ぶ日にも、作り続けたそうです。

お弁当の中身はつけ麺、ガーリックライス、恵方巻き、そうめんなど、自由な発想から生まれたメニューが並び、眺めているだけでも楽しい内容です。

“鬼弁”は、TOSHI-LOWがプライベートのSNSアカウントで公開しており、友人たちの間では話題となっていたといいます。

アーティストや俳優、著名人、料理講師、行きつけのバーの店長、農家など、さまざまな仲間からのツッコミや、ちょっと感動できるエピソードが紹介されています。

「鬼弁〜強面パンクロッカーの弁当奮闘記〜」の発売を記念して、大阪・名古屋・東京(詳細は後日発表)で「TOSHI-LOWサイン会」イベントを開催する予定です。

https://irorio.jp/wp-content/images/uploads//2019/05/main-7-499x710.jpg

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe