>  > 


【野球】大谷翔平の等身大パネル、4カ月ぶり“保護” 窃盗容疑で浦河の男逮捕


2018/10/10 14:56

10/10(水) 14:17配信
北海道新聞

図書館員が本の回収に訪れて発見

 【浦河】日高管内の浦河町内の商業施設に展示されていた米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手の等身大パネルを盗んだとして、浦河警察署は10日、窃盗の疑いで同町の無職の男(56)を逮捕した。

 逮捕容疑は、6月8日から同12日までの間に、同町の浦河ショッピングセンターMIO(ミオ)1階に展示されていた大谷選手のパネル(高さ193センチ、1万円相当)を盗んだ疑い。

 同署によると、8月上旬に漁業のため町を離れていた男の自宅を、町の図書館職員が貸し出した本の回収のため男の知人と訪れた際に、室内でパネルを発見し、同署に通報。男は容疑を認めているという。同署がパネルを押収、近く町に返す。

日本ハムの浦河町応援大使の時代に贈る

 パネルはプロ野球北海道日本ハムで活躍していた大谷選手が2015年の同町応援大使に決まった際、球団から町に贈られた。

headlines.yahoo.co.jp
https://static.hokkaido-np.co.jp/image/article/650x366/236/19242e3844370cdfa2e09a660caab55c.jpg

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe