>  > 


【野球】日本ハム レアードと残留交渉長期化か「時間はかかると思う」 120試合 .233 26本 65打点


2018/11/06 09:33

今季で2年契約が切れる日本ハムのブランドン・レアード内野手(31)の残留交渉が、長期化する可能性があることが5日、分かった。

球団関係者によると、レアードは入団以来4年を過ごしたチームや札幌への愛着を強く持つが、一方では他球団の評価を聞きたいという意向も持っている。
今オフは新監督が就任して体制が一新された球団も多く、補強ポイントが整理された後にオファーが届く可能性もある。
そのため、同関係者は「かなり時間はかかると思う」と説明した。

レアードは今季、チームトップの26本塁打をマーク。来日から4年間で131本塁打を放った長打力は健在で、三塁の守備にも安定感がある。
本塁打を放った際に、大好物のすしを握るポーズを行う「すしパフォーマンス」も大人気だ。
親しみやすいキャラクターでファンからも愛され、球団は来季も必要な戦力として残留要請を行う方針を固めていた。

この日、球団幹部は外国人選手の去就について、「時間をかけて。(結論が)長くなる人もいるんじゃないか」と長期化する可能性も示唆した。
レアードは来季も北の大地でプレーするのか―。今後の進展が注目される。

news.livedoor.com
2018年11月6日 6時3分 スポーツ報知

https://baseballking.jp/wp-content/uploads/2016/01/reado.png
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/05/29/jpeg/G20160529012679010_view.jpg

npb.jp
成績


[動画再生](YouTube)
北海道日本ハムファイターズ ブランドン・レアード2015応援歌 札幌ドーム

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe