>  > 


【音楽】大黒摩季、8年ぶりのアルバム発売…子宮疾患乗り越え「人生で一番の最高傑作」


2018/10/14 05:00

10/14(日) 4:00 スポーツ報知
大黒摩季、8年ぶりのアルバム発売…子宮疾患乗り越え「人生で一番の最高傑作」

 歌手の大黒摩季(48)が、12月5日に8年ぶりのオリジナルアルバム「MUSIC MUSCLE」を発売することが13日、決まった。アルバム「すっぴん」(10年)以来になる。

 子宮疾患と不妊治療のため、6年間の活動休止期間を経て、16年8月に完全復活。その後、ツアーの合間を縫って2年間で作り上げた新曲25曲と、敬愛する米歌手アレサ・フランクリン(享年76)のカバー「Respect」「(You Make Me Feel Like)A Natural Woman」の2曲を含む2枚組みで、全27曲が収録される。

 休止中に主婦として過ごす中で見えた景色、メッセージを注ぎ込んだ。大黒自らラブコールを送り、ツアーのバンドマスターを務める原田喧太(48)や「LUNA SEA」の真矢(48)ら200人のミュージシャンと共演。TUBEの前田亘輝(53)は「女はつらいよ。」にセリフ部のみの“友情出演”、「プリンセス プリンセス」の渡辺敦子(53)と富田京子(53)が「LOVE MUSCLE」に、元JUDY AND MARYのTAKUYA(47)は「FIGHT★GO☆FIGHT」に参加した。

 「人生で一番の最高傑作、今ある心と技術を全投入しきれた記念すべき作品と自負できる」

 CDデビュー作「Royal Straight Soul」(1991年)で共演した村上“ポンタ”秀一(67)、斎藤ノヴ(67)らも顔をそろえた豪華盤。大黒のコメントにも手応えと自信がみなぎっている。「各ジャンルのエキスパートを取っかえ引っかえに起用できた『ソロの極み』『音楽のスーパー幕の内弁当』を体感ください。音楽という魔法のじゅうたんに乗って、世界中を旅してもらえたら本望です」

 ○…アルバムタイトルは「私の身体と筋肉は音楽のためにある」という思いから。大黒は「皆様が毎日を生きるための心の筋肉、元気のもとになってくれたら最高。『勇気を出したい』『元気を出したい』という時の栄養ドリンク、サプリメントのように、この楽曲たちを使ってもらえたら幸せです」。12月2日の滋賀・ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズからウィンターディナーツアー(全国8か所)を開催する。


背中が美しいアルバム「MUSIC MUSCLE」のジャケット写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181014-00010001-spht-000-1-view.jpg

headlines.yahoo.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe