>  > 


【高校野球】大船渡、初戦でサヨナラ負け 163キロ右腕・佐々木は登板せず


2019/05/18 12:51

◇春季高校野球岩手大会 大船渡4―5釜石(2019年5月18日 ライジング・サン・スタジアム)

163キロ右腕・佐々木朗希投手(3年)を擁する大船渡が初戦でサヨナラ負けを喫した。

佐々木は最後まで登板はなく、背番号10の和田吟太投手(3年)が先発完投。
初回に、釜石の1番・新沼康生内野手(3年)から6連打を浴びて4点を失った。大船渡は2回に木下
大洋外野手(3年)の2ラン、8回敵失などで2点を挙げ、同点で延長に持ち込んだ。

しかし4―4の10回に無死満塁のピンチを招くと、最後は黒沢から左前適時打を浴びてサヨナラ負け。
佐々木は「4番・右翼」で先発出場し、第1打席は四球、第2打席は三ゴロ、第3打席は遊失策、
第4打席は三ゴロ、第5打席は左前打だった。


スポニチ
headlines.yahoo.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe