>  >  > 


【NHK/ドラマ10】永井大 パパになって初の父親役にしみじみ「思い入れ深い作品になった」


2017/11/15 15:34

永井大 パパになって初の父親役にしみじみ「思い入れ深い作品になった」
2017年11月15日 13:06
m.sponichi.co.jp
https://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/11/15/jpeg/20171115s00041000156000p_view.jpg
ドラマ「マチ工場のオンナ」の会見に出席した永井大 Photo By スポニチ

 俳優の永井大(39)が15日、出演するNHKのドラマ10「マチ工場のオンナ」(24日スタート、毎週金曜後10・00)の東京・渋谷区の同局で行われた会見に出席した。

 永井は、主演の内山理名(36)の夫で幼稚園に通う息子がいる設定。
妻で女優の中越典子(37)が今年5月に第一子となる男児を出産したとあって、「子供が生まれて初の父親役なので、思い入れの深い作品になった」と満足げに話った。

 役名も有元大(だい)で、「読み方は違うが、縁を感じる」と笑顔。父親(舘ひろし)の急死で、専業主婦の娘が町工場を継ぎ奮闘する姿を描く人情ドラマで、
「内山さんが子育てに奮闘するのを見守り、時に協力し合っています。育児に対して意見がぶつかったり、夫婦の葛藤(かっとう)もリアルに描かれていると思う」と胸を張った。
義父に当たる舘も、「永井くんがすごくいいです。軽くて、優しくて、いろいろと勉強になります」とベタ褒めだ。

 内山は、「私も小さい頃は父があまり好きではなかったけれど、似ているところがたくさんあって、亡くなってから知ることが多くで大好きになった」と、役との共通点を披露。さらに、
「私の作品なんて見ていないと思っていたら、財布に私のテレカがたくさん入っていた。もっと早くありがとうと言えていれば良かったと、愛情が重なってつらい部分もありますが、必ず側にいてくれると思いながら演じています」
としみじみ話していた。

 ほかに竹中直人(61)、柳沢慎吾(55)らが共演する。

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe