>  > 


【イベント】 豊永利行:劇場版「ユーリ!!! on ICE」は「映像美がヤバイ」 諏訪部順一の“宝物”コメントも


2019/01/26 13:54

2019年01月25日 アニメ
「ユーリ!!! on ICE」のテレビシリーズの一挙上映会に登場した豊永利行さん(C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会
https://storage.mantan-web.jp/images/2019/01/25/20190125dog00m200067000c/001_size6.jpg
もっと見たい方はクリック!(全9枚)
mantan-web.jp


 フィギュアスケートがテーマの人気アニメ「ユーリ!!! on ICE」のテレビシリーズの一挙上映会が25日、TOHOシネマズ新宿(東京都新宿区)で開催され、主人公・勝生勇利役の声優の豊永利行さんが登場した。完全新作劇場版「ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE(アイス アドレセンス)」の特報が上映され、豊永さんは「(アニメを手がける)MAPPAさん、頑張り過ぎです(笑い)。映像美がヤバイです。満を持しての劇場版ですので、こだわり抜いて作られているのかなと思います。僕と一緒に楽しみにしていてください」と話した。

 イベントでは、ヴィクトル・ニキフォロフ役の諏訪部順一さんの「想像以上に収録時の記憶が残っていません。もちろん、いい意味で!」「ヴィクトルに出会えたこと、彼を通じて勇利やユリオたちと過ごした時間、共に紡いだ物語……。それらは自分にとって、かけがえのない宝物です」というコメントも紹介された。

 「ユーリ!!! on ICE」は、日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗し、故郷・九州に帰ることになった主人公・勝生勇利が、“生ける伝説”のヴィクトル・ニキフォロフをコーチに迎え、グランプリシリーズに挑む……というストーリー。テレビアニメが16年10〜12月にテレビ朝日ほかで放送された。

 ◇諏訪部さんのコメント

 「ユーリ!!! on ICE」を今改めて振り返ると……。想像以上に収録時の記憶が残っていません。もちろん、いい意味で! それだけ無心に取り組んでいたんだなあ……と。出演作にもかかわらず、ここまで客観的に楽しむことができる作品は、他にないかもしれません。ヴィクトルに出会えたこと、彼を通じて勇利やユリオたちと過ごした時間、共に紡いだ物語……。それらは自分にとって、かけがえのない宝物です。

 皆さんにも、キラキラしたものとして心に留め続けていただけたのなら幸いです。そうそう、すでに発表になっている新作劇場版がどのような作品になるのか? 公開まで今しばらくお待ちください。では、またヴィーチャとしてお耳にかかれる日まで、ダスビターニャ!

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe