>  > 


【ゲーム】「ガチャは違法」なベルギーでスマホ版「どうぶつの森」と「ファイアーエムブレム」がサービス終了 2019/05/22


2019/05/22 21:57

2019年05月22日 21時00分00秒
任天堂のスマートフォン向けゲームである「ファイアーエムブレム ヒーローズ」および「どうぶつの森 ポケットキャンプ」が、2019年8月末でベルギーでのサービスを終了します。任天堂が2つのスマートフォン向けゲームをベルギーでのみサービス終了とする理由は、ベルギーでは賭博関連法に基づきルートボックスは違法であると認定されたためだとみられています。


Belangrijke informatie voor gebruikers in België | Nieuws | Nintendo
www.nintendo.be
Nintendo to shut down Animal Crossing, Fire Emblem mobile games in Belgium over loot box law fears ? Eurogamer.net
www.eurogamer.net


ゲーム内で使えるアイテムを有料で入手するシステム「ルートボックス」は、日本では「ガチャ」の愛称で親しまれています。そんなルートボックスの中でも、一部のゲームに実装されているものが「違法である」とベルギーで認定されました。ベルギー賭博委員会は同国の賭博関連法に基づき一部のルートボックスを違法と判断しており、ルートボックスを提供するゲームのほとんどが「ゲーム内アイテムがどの程度の確率で入手できるのか」を明示していない点も問題であると指摘しています。


→ゲームの「ルートボックス(ガチャ)」はベルギーでは違法 - GIGAZINE
gigazine.net



任天堂の「ファイアーエムブレム ヒーローズ」および「どうぶつの森 ポケットキャンプ」は、どちらも「ゲーム内で使える通貨」と「ゲーム内通貨を使って購入できるさまざまなゲームアイテム」を有しています。しかし、これらが問題というわけではありません。
問題視されているのは、ゲーム内通貨を使ってアイテムを入手することができる「ガチャ(ルートボックス)スタイル」のシステムです。「ファイアーエムブレム ヒーローズ」の場合、ゲーム内通貨の「オーブ」を使って英雄(キャラクター)を召喚することが可能。召喚される英雄はランダムですが、運が良ければ強力なキャラクターを入手することができます。「どうぶつの森 ポケットキャンプ」では「リーフチケット」と呼ばれる有料アイテムを使って、ランダムにアイテムをゲットできる「フォーチュンクッキー」を購入したり、特定の用途に使用してゲームを効率よく進めることが可能となっています。
「どうぶつの森 ポケットキャンプ」でランダムにアイテムがゲットできる「フォーチュンクッキー」が登場したのは、サービススタートから6か月が経過したタイミングでした。海外ゲームメディアのEurogamer.netで働くトム・フィリップスさんは、フォーチュンクッキー登場時に「ついにどうぶつの森 ポケットキャンプにもガチャが登場した」と述べ、ルートボックス的なシステムの登場に否定的な見解を示しました。なお、フォーチュンクッキーでは、最もレアなアイテムの排出率がわずか3%となっています。

そんな中、任天堂はベルギー国内では「ファイアーエムブレム ヒーローズ」および「どうぶつの森 ポケットキャンプ」のサービスを終了することを明かしています。
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
gigazine.net

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe