>  > 


【プラモデル】「フレームアームズ」ジィダオの改修機が登場、砲身部がヘッドユニットに[04/16]


2018/04/16 11:59

ホビーメーカー・コトブキヤが展開するオリジナルのプラモデルシリーズ「フレームアームズ」より、
「JX-25F ジィダオ」の改修機である「JX-25F/RC ジィダオ EA仕様」(5,832円/税込)が登場。
2018年8月に発売される。

「フレームアームズ」の世界では、量産機である「JX-25F ジィダオ」をリベルタが改修した機体である
「JX-25F/RC ジィダオ EA仕様」。月面戦時に試作されたパーツが多数流用されており、
機体本来の機動性は低下したものの強力な電子戦能力が付与されている。

「JX-25F/RC ジィダオ EA仕様」は、「JX-25F ジィダオ」から機体カラーを変更し、
新規造形のウェポンパーツを装備。元機体と同じく稲葉コウ氏が追加ユニットをデザインしている。
特に、新規造形となるハンドガン型「MWC-18PR」は、砲身部が分離し、
ヘッドユニットとして使用可能であるなど、プレイバリューの高いアイテムとなっている。

画像:2018年8月発売「JX-25F/RC ジィダオ EA仕様」(5,832円/税込)
https://news.mynavi.jp/article/20180416-616973/images/001.jpg
https://news.mynavi.jp/article/20180416-616973/images/002.jpg
https://news.mynavi.jp/article/20180416-616973/images/003.jpg
https://news.mynavi.jp/article/20180416-616973/images/004.jpg
https://news.mynavi.jp/article/20180416-616973/images/006.jpg

マイナビニュース
news.mynavi.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe