>  > 


【会見】 『ガルパン』と大洗をつなげた仕掛け人、次の一手とは?令和の大洗町を民間の立ち場で作りたい――


2019/06/14 21:01

『ガルパン』と大洗をつなげた仕掛け人、次の一手とは?令和の大洗町を民間の立ち場で作りたい――「ハイド&ルーク」会社設立記者発表会見レポート
公開日:2019年6月11日 18:45更新日:2019年6月12日 13:11

電撃ホビー編集部

2019年6月11日(火)、茨城県・大洗町の大洗シーサイドステーションにて、ハイド&ルークの会社設立記者発表会見が行われました。



(左から)Oaraiクリエイティブマネジメント代表取締役 常盤良彦氏、ハイド&ルーク代表取締役 廣岡祐次氏、大洗観光協会会長/割烹旅館肴屋本店代表 大里明氏
https://hobby.dengeki.com/ss/hobby/uploads/2019/06/190611_H_R-015.jpg



大洗と聞いてピンときた人も多いと思いますが、大洗町は人気アニメ『ガールズ&パンツァー』(以下、ガルパン)の聖地。2019年6月15日に劇場上映される劇場版『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』の公開も迫り、町中にはガルパンを応援するのぼり旗か掲げられ、大いに盛り上がっています。

そして、ハイド&ルークを立ち上げた廣岡祐次氏も、『ガルパン』そして大洗と縁深い方。バンダイビジュアル(現:バンダイナムコアーツ)にて、『ガルパン』立ち上げ当初から宣伝プロデューサーを務めていた方です。イベントや番組にも数多く登場されていたので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。町だけでなく数々の企業・団体とのコラボレーションを実現し、フットボールクラブ「水戸ホーリーホック」との異色コラボは、大きな話題となりました。

『ガルパン』をきっかけに大洗に来て、その魅力にどっぷりハマってしまった人は数多いですが、その仕掛け人である氏自身が大好きに。好きすぎて、ついには大洗で起業するまでとなったのです。




※廣岡氏の熱い想いは、こちらのブログに綴られています。
>>突然ですが会社を辞めました!大洗町で起業します!|yuji hirooka|note




民間からの地域活性化を目指し、好きで好きでたまらない大洗で企業した廣岡氏。果たして大洗の地でいったいどのような事業をされるのでしょうか。

記者発表会には、廣岡氏とOaraiクリエイティブマネジメント代表取締役 常盤良彦氏、さらに大洗観光協会会長であり割烹旅館肴屋本店代表の大里明氏がゲストとして登壇。商店街を中心に数々の挑戦を続けてきたみなさんが果たしてどんなビジョンを描いているのか? 期待が高まります!




民間の立場から令和の大洗町を作りたい
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
hobby.dengeki.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe