>  > 


【劇場版アニメ】「劇場版FGO」キャメロットはベディヴィエールを中心に再構成、立香役は島崎信長


2019/03/24 15:14

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」のコンセプトビジュアルが公開された。「これは、ひとりの騎士の物語」というキャッチコピーとともに、ベディヴィエールの姿が描かれている。

これは本日3月24日に東京ビッグサイトで開催されている「AnimeJapan 2019」内のステージにて発表されたもの。前後編で上映される「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」は、ベディヴィエールを中心にストーリーを再構成することも明らかに。また「前編 Wandering; Agateram」の公開時期は、2020年に決定。

コンセプトビジュアルの発表に併せ、キャストとスタッフが公開。「前編 Wandering; Agateram」の監督は末澤慧、「後編 Paladin; Agateram」の監督は荒井和人が手がけ、前半はSignal-MD、後半はProduction I.Gがアニメーション制作を行う。音楽は芳賀敬太と深澤秀行、キャラクターデザインは細居美恵子が担当。キャストは原作のスマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」と同じく、ベディヴィエール役を宮野真守、藤丸立香役を島崎信長、マシュ・キリエライト役を高橋李依が演じる。

https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2019/0324/main_fixw_234.jpg

コミックナタリー
natalie.mu

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe