>  > 


【声優アワード】内田雄馬&三瓶由布子が主演賞 ファン投票は神谷浩史が1位


2019/03/09 21:01

 1年で最も活躍した声優を表彰する「第十三回声優アワード」の授賞式が9日、都内で開催。主演男優賞はアニメ「BANANAFISH」主人公のアッシュ・リンクスを演じた内田雄馬、主演女優賞は
アニメ「BOTUTOーNARUTO NESTGENERATIONー」でうずまきボルトを演じた三瓶由布子に決定した。

 トロフィーを手にした内田は「非常にうれしく思う」と笑顔を浮かべ、「声優にできることは演じること。演じることで作品に込められる思いを芝居に変えて、芝居という言葉で通訳している存在なのかなと
思いながら、最近仕事している。たくさんの方の大きな思いを、声優という立場から世界中の人に届けられるように1つの歯車として動けるようにこれから毎日毎日、声優のことばっかり考えて頑張っていきたい」と
さらなる飛躍を誓った。

 先日第2子妊娠を発表したばかりの三瓶はゆったりとしたシルエットのドレスで登場し、「私の事情で2人で登壇させていだいている。なので伝統の着物を着られなかった」と説明。14歳のデビューから
少年役を演じることの多かった三瓶は「いまも中学生の男の子をやらせていただいている。そんな私が主演女優賞をいただけた。これは声優の面白いところ」とほほ笑んだ。最後は涙を堪えながら
「本当に光栄で胸がいっぱい。この賞いただけたのは自分だけの力だけではない。一緒にもの作りができるのが何より幸せ。そんなみなさんと現場で一緒に分かち合いたい」と喜びを噛み締めた。

 助演男優賞は、古谷徹、三宅健太、助演女優賞は芹澤優、東山奈央が受賞した。また、今年から新設された、ファンが選ぶ今年最も活躍した声優に贈られる「MVS賞」は神谷浩史に決定したほか、
「外国映画・ドラマ賞」を森川智之と甲斐田裕子、「ゲーム賞」を東山、「インフルエンサー賞」を南條愛乃が受賞した。東山は助演女優賞とゲーム賞のダブル受賞となった。

 そのほか、歌唱賞は人気拡大中の男性声優によるラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」、声優の魅力を最大限に発揮された作品を選ぶ「シナジー賞」は斬新な構成が話題沸騰となった「ポプテピピック」が
選ばれた。

 「声優アワード」はその年に最も印象に残る声優や作品を対象にその業績を称えるもので、2006年に創設。KADOKAWA、文化放送、小学館、小学館集英社プロダクションの共催で行われている。
今年は2017年10月1日から18年9月30日までの期間を対象に審査された。

 【受賞者一覧】▼主演男優賞 内田雄馬▼主演女優賞 三瓶由布子▼助演男優賞 古谷徹、三宅健太▼助演女優賞 芹澤優、東山奈央▼新人男優賞 天崎滉平、石井マーク、落合福嗣、仲村宗悟
▼新人女優賞 石見舞菜香、楠木ともり、林鼓子、本泉莉奈、本渡楓▼歌唱賞 ヒプノシスマイク▼パーソナリティ賞 諏訪部順一▼功労賞 緒方賢一、京田尚子▼シナジー賞 「ポプテピピック」
▼富山敬賞 山口勝平▼高橋和枝賞 かないみか▼キッズファミリー賞 TARAKO▼特別賞 「ちびまる子ちゃん」▼特別功労賞 本年度ご逝去された声優を顕彰▼外国映画・ドラマ賞(新設) 
森川智之、甲斐田裕子▼ゲーム賞(新設) 東山奈央▼インフルエンサー賞(新設) 南條愛乃▼MVS(MostValuableSeiyu)賞(新設) 神谷浩史

スポニチ
headlines.yahoo.co.jp
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/09/jpeg/20190309s00041000369000p_view.jpg
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/09/jpeg/20190309s00041000370000p_view.jpg

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe