>  > 


【漫画】スクリーントーン「Jトーン」事業者が破産 「アナログ漫画家に厳しい時代」


2019/03/11 14:48

 東京商工リサーチによると、白黒漫画の背景や影などに使用する画材・スクリーントーンを企画販売するジェイが2月28日付けで事業を停止した。3月中に破産を申請する予定という。

 同社の倒産は2月末ごろからTwitterで話題になっており、同人漫画家やプロ漫画家が「昔お世話になった」「これも時代か」などとコメントしているほか、今もアナログで原稿を描いている漫画家からは、「アナログ漫画家に厳しい時代だ」といった声が出ている。

https://image.itmedia.co.jp/news/articles/1903/11/yx_tone_01.jpg
https://image.itmedia.co.jp/news/articles/1903/11/yx_tone_02.jpg

 スクリーントーンは、透明なシートの上にドットやアミ、点描、グラデーションなどを印刷した画材。白黒の漫画やイラスト原稿に貼り付けて使う。同社のスクリーントーン「Jトーン」は「手描きのやさしさ、繊細さ」が売りで、プロからアマチュアまで愛用者は多かった。

 だが、漫画制作がデジタル化するにつれ、トーン商材の流通量が低下。近年は自社通販サイトでペン先や原稿用紙も扱っていたが、厳しい経営が続き資金繰りが行き詰まったという。

ITmedia NEWS
www.itmedia.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe